--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.16
Wed
パソコン選びのポイントは、「まず、パソコンで何をしたいのかを決め、それをするのに都合の良いソフトを選び、そのソフトが快適に動くパソコンの性能を決め、その性能のパソコンで品質が高いものを選ぶ」という選び方です。

ただし、注意しなければならないのは、「”後々”使うからこの機能もとりあえずつけておこう」という考えです。後々というのが半年後ぐらいならいいのですが、2~3年後のことを言っているのであれば、まったく無駄になってしまいます。

なぜなら、2~3年後に使おうとしたときは既に陳腐化してしまっていて、はるかに安い値段で同等以上のパソコンが買えますから、今わざわざ高いお金を出して将来のためのオプションをつける必要はまったくないです。

つまり、現時点でワープロとインターネットぐらいしか使わないのであれば、Wordがスムーズに動作する性能のパソコンで、綺麗に印刷できるプリンタがあれば、それでいいわけです。

ですが、現時点でデジタルビデオ編集をしようとするならば、なるべく性能の良いCPUを搭載した高スペックなパソコンにしないと処理時間がかかって待ち時間ばかりの作業になってしまいます。

というわけで、パソコンを買う場合は、事前に良く考えてある程度パソコンというものを理解してから出ないと買えないということになります。

デスクトップの利点

1.安くて性能が良い
2.拡張性が高い

とにかく安いパソコンが良い人は、自分が必要な機能(ソフト)を備えたもっとも安いデスクトップパソコンがお勧め。

いろいろな周辺機器をつなげたり、部品を交換したり拡張することを考えたり、デジタルビデオの編集など、パソコンに負担のかかる機能を使いたい人は、とにかく高性能なデスクトップがお勧め。最高速CPUはいつもデスクトップ。

デスクトップの欠点

1.場所をとる
2.持ち運びできない

ノートPCの利点

1.持ち運び自由自在
2.場所を取らない
3.無停電電源標準装備(バッテリー)

パソコン初心者で、操作を人に教わることが多い場合、ノート型なら持って行って見てもらえるので便利。A4オールインワンタイプなら、デスクトップと同等の機能が利用できます。

会社と自宅の両方で使ったり、出張のときもパソコンを利用したり、いつも持ち運ぶ人は、軽くて持ち運びにぴったりのB5ノートパソコンが最適。

ノートPCの欠点

1.性能の割りに価格が高い
2.拡張性が低い

 パソコン快適術&HTML&小技ページTOP

関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 1
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/1096-2c1f07a3
トラックバック
A8ネットのレポートを久しぶりにじっくり見ましたが転職関係のアフィリがクリックされてる!すご。インプレッションがこんなに微々なのに、クリックされるんですねぇ……驚き。まだ一件も成約してませんが、あのセールスレター読んでクリックする人たちだから、そのうち...
A8ネットのレポート | ブログアフィリエイトで主婦でも稼ぐ。初心者ブログアフィリエイト。 | 2008.01.26 09:37
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。