--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.13
Fri
Windows XPでは表示方法のスタイルを設定
することによりメモリを節約することができます。
パソコンのメモリが128MBしかない方には特におすすめします。

デスクトップのテーマをクラシック表示にする

デスクトップ画面の壁紙部分に
マウスの矢印を持って行き右クリックして

選択ボックスが表示されたら「プロパティ」をクリックします。
"テーマ"というボックスの右の下矢印の部分をクリックすると

プルダウンメニューが表示されますので
「Windowsクラシック」を選択します。
次に下のほうにある"OK"ボタンを押します。

視覚効果をオフにする

「スタート」→「マイコンピュータ」
→「システム情報を表示する」の
順にクリックして「システムのプロパティ」と
いうウインドウを表示します。

[詳細設定] タブで、[パフォーマンス] の
[設定] をクリックします。
「パフォーマンス オプション」という
ウインドウが新たに開きますので

"パフォーマンスを優先する"というボタンを押し
左側のチェックが消えたことを確認してから
"OK"を押してウインドウを閉じます。
これで多少早くなったと感じられると思います。

壁紙を表示していた場合は消えますので
必要であれば再度設定してください。

コントロールパネルの「システム」を開きます。
[詳細設定] タブで、[パフォーマンス] の [設定] を
クリックします。

「パフォーマンス オプション」という
ウインドウが新たに開きますので

"コンピューターに応じて最適なものを自動的に
選択する"というボタンを押し
左側にチェックが入ったことを確認してから
"OK"を押してウインドウを閉じます。

Windowsが起動した直後にメモリを使っているのかを
数字で確認する方法がありますのでご紹介します。

Ctrl + Alt + Delete を押す →「タスクマネージャ起動」
→「パフォーマンス」タブをクリック

この画面の右下に「物理メモリ」という項目があると思います。

 ・合計
 ・利用可能
 ・システムキャッシュ

という3項目ありますが、この「システムキャッシュ」に
記載されている数字が
今動かしているメモリの容量になります。結構使ってますよね。

「利用可能」という項目に記載されている数字が
まだ動かしていないメモリの残容量になるわけです。

 パソコン快適術&HTML&小技ページTOP



TOPページへ戻ります

関連記事
スポンサーサイト

comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/1493-87294d3a
トラックバック
コメント
Lemon師匠いつもお世話になっております。
師匠のホームページはどのページをみても
親切丁寧に指導しておられるので
非常にありがたくおもいます。
本当にPCの事がわからないものには、感謝、感謝、大助かりです。
これからも儲けることはもちろん、ホームページをさらに拡大していってください!
ふぐくん | 2009.03.31 19:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。