--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.05
Fri
・テーブルをつかう


■ テーブル内の位置を変える


前回は、テーブルの位置を指定する方法を学びました。
今回は、テーブル内の位置を変える方法を学んでいきましょう。


テーブル内の位置を変えるときは「align」属性と「valign」属性をつかいます。
今回はヨコの位置を変える「align」属性をつかってみましょう。


属性値には「left」「center」「right」をいれます。


たとえばこの例をみてください。
align="left"」としたとき:




(「<table border="1">
<tr><td align="left">●</td></tr>
<tr><td align="left">□</td></tr>
<tr><td align="left">▲</td></tr>
</table>」と入力)
align="right"」としたとき:




(「<table border="1">
<tr><td align="center">●</td></tr>
<tr><td align="center">□</td></tr>
<tr><td align="center">▲</td></tr>
</table>」と入力)
align="right"」としたとき:




(「<table border="1">
<tr><td align="right">●</td></tr>
<tr><td align="right">□</td></tr>
<tr><td align="right">▲</td></tr>
</table>」と入力)
「別々の位置にしたとき:



(「<table border="1">
<tr><td align="left">●</td></tr>
<tr><td align="center">□</td></tr>
<tr><td align="right">▲</td></tr>
</table>」と入力)



解りやすいようにテーブルの幅を変えています。


このように文字の位置を変えることができました。
次回はタテの位置を同時に変えてみます。
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/155-7bb6a02f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。