--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.29
Wed
2012年2月22日、日本学生支援機構がこのほど明らかにしたところによると、2011年5月の時点で、日本の高等教育機関(大学、短期大学、大学院を含む)に在籍する外国人留学生は前年比2.6%減の13万8075人となった。東日本大震災の影響を受けて5年ぶりの減少となったが、2001年の数値と比較すると、8割増加した。日本新華僑報の報道をもとに人民網日本語版が伝えた。

日本の外国人留学生のうち、中国を筆頭とするアジアからの留学生が全体の93.5%を占めている。日本政府は、2020年までに日本への留学生を30万人に増やすという構想を掲げているが、少子化の進行と予想だにしなかった震災の影響に伴い、外国人留学生の誘致により力を入れる必要が出てきた。

専門家は外国人留学生の水準について、「一般的にプレゼンテーション力や語学力、異文化への対応力、学習意欲などで優れた人材が目立つ」と語る。また、「日本経済の発展に伴い、日本企業の人材に対する要求はグローバル人材の方向へと明確に発展している。このため、日本企業は新卒留学生にますます注目しており、留学生の採用は今後も続くだろう」とした。

Record China 2月23日(木)19時14分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000021-rcdc-cn
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/1800-c18393b1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。