--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.15
Thu
 東京電力福島第1原発事故で警戒区域となった福島県南相馬市小高区から避難する546世帯が、東電への損害賠償の和解を仲介する原子力損害賠償紛争解決センター(東京都港区)に集団申し立てすることが分かった。12日記者会見した弁護団によると、過去最大の集団申し立てになる可能性があるという。

 同区からは約3700世帯1万2000人が県内外に避難。区と弁護団が全世帯に書類を送り申し立てを募ったところ、9日までに546世帯約1900人が希望を表明した。東電は精神的損害として毎月約10万円を補償しているが、弁護団は「少なくとも月35万円を補償すべきだ」と主張。元の生活に戻るまで補償を続けるよう求めている。
毎日新聞 3月12日(月)20時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000073-mai-soci
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/1842-3c0a0445
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。