--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.26
Thu
≪Unknown≫海外移住先として、英語圏のオーストラリアがよいと思われるようですが、オーストラリアは残念ながら、まさに英語圏であるために世界中の移住希望者から人気が高く、貨幣価値も物価も高く、短期滞在はよいですが、長期で住むビザの取得は非常に困難です。オーストラリア人か、永住権のある人間しか基本的にフルタイムの仕事につけませんが、その永住権の取得が近年、極めて困難になりました。

独自に永住権を申請するのを独立移住と言いますが、学歴、職歴、年齢、極めて高い英語力を求められ、数年前とは打って変わって、普通の日本人にはほとんど手の届かないものになってしまいました。おそらく、旦那さんの転勤等でビジネス・ビザで避難されている方以外は、みなさん学生ビザを取得して居住されていると思います。

しかし、学生ビザでは週20時間の労働しかできません。子供さんをローカルの小学校に入れるだけでも外国人扱いなので莫大な金額がかかります。
沖縄などの日本国内移住の方がはるかに現実的だと私は思います。


オーストラリアにはオーストラリアの現実があり、外国だから「やればなんとかなる」というのは、残念ながら、希望的観測に過ぎないと思います。他の国のことは知りませんが、どうしても海外というなら、もっと移住しやすい国がお勧めです。

オーストラリア移住希望のみなさんの希望を潰えるようなことを書いてしまって申し訳ありません。オーストラリアは移民申請で儲けている国です。こっちに来て、貯金だけ食いつぶしてしまうより、もっといい移住先があるはずです。

情報ソース → http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/6f82c7fe61bdc07d42f9a84420578dd4?fm=entry_awc
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/1928-d76fead9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。