--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.22
Tue
(Unknownさんより転載)2012-05-17 18:15:56

高知県に汚染されたヨーロッパの木材が輸入されていた件に関連して

去年の春まで輸入食品には370ベクレル/キロ という基準があったが 国内の数値との整合性がとれないため その基準がなくなり 現在 輸入食品は事実上野放し状態になっている。
海外でも原発周辺で生産され その国では販売できない物が日本に流れ込んではいないのか?

「輸入品」だから安全、と頭から信じるのは却って危険かもしれない。そうは言っても 特に乳幼児の食品は やはり国産は怖いので どうしても輸入に頼らざるを得ない。買う場合 その国で売られている物と同じなのか?日本向けに作った物でない事を確認する必要がある と思う。

日々 汚染が進み続ける日本に 世界中の「売れない物」がなだれ込んできて 最終的に核の処分場以外の使い道がなくなる日が来ないように あきらめず抗議の声を上げ続けよう。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/d92a438cbc04b8d3d790f3c0853db86c?fm=entry_awc
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/1983-2d269e8f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。