--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.04
Sat
(teaさん)2012-08-03 21:30:19

6月下旬から開始された世田谷での瓦礫焼却。

身内は7月はじめから3週間、咳が止まらず酷くなるばかりでとうとう気管支炎になりました。少し離れたところ(小田急線で鶴巻温泉など)に行くと咳も少なくなり呼吸もラクになるらしいですが、世田谷に戻ると再び咳き込む状態でした。その咳は肺の奥から苦しそうに出ているものでもうこのままでは絶対にダメだと感じました。

たまたまラッキーなことに仕事上の変化があり身内は来週早々、関西方面に移住できることになりましたが、まだ「喉が痛い」と言いながら残っている家族がいます・・。非常に心配です。瓦礫焼却は絶対に危険です。

一方、しばらく連絡をとっていなかった関東の友人とメールのやり取りをしたところ、彼女が瓦礫受け入れ派と知り驚いて一番、相手が納得しやすい情報を伝えました。

・瓦礫総量はすでに当初の試算より大幅減少、地元処理方向で宮城県議が全員一致している(モーニングバードの動画も)。

・被災地に渡るべき復興予算7000億円ほどが広域処理の場合、受け入れ自治体や産廃業者、運送業者等利権目的の者に渡ってしまう。

・細野は瓦礫は猛毒と公言するも焼却は安全と言い張るが、フィルター製造会社は実証実験すらしていなく安全性を保証していない。などなど・・。

するとたちまち「わたしは騙されていた!」と激怒していました。何を今さらですが・・(苦笑)。そして瓦礫受け入れ派の家族、ママ友、知人全員に伝える!!と約束してくれました。

このように世論として問題意識が大きくなれば今、非常に危うい北九州市や大阪なども勝手なことはできなくなると思います。

皆さん、嫌気がさす時もあるでしょうが粘り強くがんばりましょう!(受け入れをあきらめた自治体も増えてきましたね。木下さん、皆さんの努力に心から感謝申し上げます。)

また犯罪者を野放しにしようとしている検察、地検にもはたらきかけることに大賛成です!電話、メール攻撃しましょう!

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/2296-9d01b6f8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。