--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.07
Fri
福島県で働くには覚悟が必要ですね。医療従事者も生身の人間なので数年後にバタバタ倒れたら大変です。

ソース 医療介護CBニュース http://www.cabrain.net/news/regist.do;jsessionid=3628A819859CD9B10854EAF0DC7BD82A


東日本大震災の被害が大きかった福島県で、2011年10月時点での医療従事者数が前年同月比で大幅に減少したことが、厚生労働省の医療施設(静態・動態)調査・病院報告で明らかになった。常勤換算2万8965人(前年3万100人)で1135人減少し、うち看護師、准看護師、看護業務補助者の減少が996人を占めた。宮城県は236人増、岩手県は292人増加した。

関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/2543-4280b80a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 37サイト掲載中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。