FC2ブログ
03.06
Mon
今日の朝はどんより曇り空でしたが、今現在は薄日がさしてきました。大沢悠里のゆうゆうワイドを聞きながら書いています。糖尿病について語っています。

人はどれだけ健康に気をつけていても必ず死にます。苦しみ続けながら死ぬ必要は絶対にないです。

国のために尽くしているのですから、最後は苦しまずに安心して逝ける権利が保障されていて当然です。

今の病院の終末医療はキレイごとばかりで、していることは拷問と変わりません。治る見込みの無い人を苦しませながら延々と生かし続けてしまいます。

そして苦しみ続けながら最後は力つきて死んでしまうのです(そしてこう言われるのです・・・最後まで良く頑張ったねっと)・・・誰も頑張りたくなんかありません!!
人気ブログランキング

お婆ちゃん


自宅で静養していた母です(秋田県出身:88歳)です。病院の浴室で転んで歩けなくなってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://oyedihawakisi.blog37.fc2.com/tb.php/91-fb7165c4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

 New Favorite blog Entries 最新記事 33サイト掲載中